RERACS FIRST PICK SUVIN/RAYON PEACH OX BIB FRONT LONG SHIRTS(ECRU WINDOWPANE)



コットン/レーヨンのウィンドウペン素材を使用したプルオーバータイプのビブフロントロングシャツ。袖口にかけてボリュームを持たせ、バストから裾に向かって少し広がるリラックスシルエットに設計しています。 全体的にゆとりを持たせたパターン設計の現代的なシルエットです。計算されたドロップショルダーは、重力に対し袖がまっすぐに落ちることで、アームホールに無駄なしわがなくバストの抱きが美しく見える設計となっています。袖をやや長めの設計にすることでカフスがブラウジングされ、袖口のタックによりボリュームをもたせています。フロント部分とカフスはTHOMAS MAISON社製のシャツ生地で切り替えてシルエットを構築しています。高めに設定したサイドスリットやフロントのパイピングディテールなど、各所のディテールにもこだわりが詰まったTHE RERACSらしいシャツです。
MADE IN JAPAN


22SS-REBL-307L-2-J

COLOR:ECRU WINDOWPANE

SIZE:36/38

QUALITY
MAIN PART:COTTON 52%
RAYON 48%
ANOTHER FABRIC:COTTON 100%




SIZESHOULDERCHESTSLEEVE
LENGTH
LENGTH
3665.8126.34886
3867.4130.34988


PRICE:¥39,000+TAX


この商品は2022年2月末以降のお届けとなります。
 
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
経糸にファーストピックスビンコットン緯糸にレーヨンを使用したオックス素材。繊維長が長く南インドの一部地域でしか育てる事が出来ない、非常に希少価値の高いスビンコットン。その中でもファーストピックと呼ばれる純度の高い品質だけを使用。上質なコットンでしか味わえない滑らかな肌触りに仕上げています。機能性のあるレーヨンと組み合わせることで、防シワ性と保形性をカバーした実用性の高い設計となっています。表面にわずかに微起毛を与えるピーチ加工でフィニッシュし表面にヌメリのある質感になっています。オリジナルで織り上げたWINDOWPANEは今期を象徴する柄となっております。経糸と横糸で使用する白糸を絶妙に異なる配色にする事で、奥行きのある色合いに仕上げております。
袖をやや長めの設計にすることでカフスがブラウジングされ、豊かなボリュームを袖口に持たせています。衿・カフス・胸部分~後衿ぐりにかけてはTHOMAS MAISON社製のシャツ生地で切り替えています。高めに設定したサイドスリットやフロントのパイピングディテールなど、各所のディテールにもこだわりが詰まった仕様となっております。
9.5mmの金属ボタンは「R」刻印入りの重厚なオリジナルの真鍮製ボタンを使用しています。オリジナルファスナーは、引手が引きやすいように0.7MMの傾斜をつけて設計しています。